FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME > 月別アーカイブ [ 2008年05月 ]
2008年05月22日

●行の調整方法と範囲? 


Appleの公式サイトで
デジタルフォントと日本語タイポグラフィの話題が。
読み返すと、勉強になりますよ。

アップル - Pro - 技術情報 - Mac OS Xと日本語タイポグラフィ 第1回:ヒラギノはどういう書体か - ページ1

現在のデジタルパブリッシングにおける日本語タイポグラフィの環境は、Mac OS X、OpenType、Adobe-Japan1-5(グリフセット)のリリース、レイアウト・アプリケーションの進歩によって、プロフェッショナルが必要とする要素をほぼ整えたと言える状況にあります。

これらの複雑にからみ合って見える、現在のデジタルパブリッシングにおける日本語タイポグラフィの環境を「見直してみよう」というのがこの連載の目的です。さまざまな日本語タイポグラフィの世界を構成する要素が「デジタル環境においてはどうなっているのか」を再点検することから、いま実現可能な日本語タイポグラフィのヒントを探っていきます。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity

メイン

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->