FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME > 月別アーカイブ [ 2008年09月 ]
2008年09月23日

●AppleJackでメンテ? 


AppleJackを取り合えず入れてみた
これって、入れてあること忘れそうですよねw

AppleJack

t0moriBlog :: 究極のメンテソフト? AppleJack

操作はとても簡単。 SUM での CUI ですから対話的ではありませんが、 GUI の吐き出すエラーだってそれなりの知識がないと、なんとなく言わんとしてる事は想像は付いてもはっきりと分る訳ではありませんし、それなら徹底的なメンテナンスをするには充分かと思います。それに通常のログインしてのメンテナンスソフトだと、どうしてもバックグラウンドで様々なタスクが動いてますし、ソフト自身の安定度にも影響される為、 SUM でメンテナンス出来た方が安全なんじゃないかと思います(多分)。以前から深刻なトラブルの後には SUM にて fsck -f を行っていましたが、これ以外にも以下の5通りの処理が施せます。

ディスクの修復(ジャーナリングシステムにおいての fsck -f)【d】
パーミッションの修復【p】
キャッシュファイルのクリア【c】
preference ファイルの修復(いまいちどの程度の修復するのかは不明)【f】
swap ファイルの削除【s】
これらが SUM でのコマンドライン上、左の番号か【 】内のキー操作で選べるみたいです。みたいです、と言うのはまだ個別には試しておらず、もう一つの機能、オートパイロット【a】で実行したからです。ちなみに SUM 起動後、"applejack" とだけタイプして return すると、AppleJack を呼び出され上記リストが表示されるようですので、 CUI だからといってそんなに構えず作業出来るかと思います。リスト表示せずにオートパイロットで実行する場合は以下の手順のようです。

SUM で起動。(起動時 cmd+S 押下。コマンドラインが表示されるまで押し続ける)
"applejack auto" とタイプして return 。("applejack auto restart" とタイプすると処理完了後に再起動する)
上記5つのメンテナンス処理が始まり、結果が表示される。(個別にアイドルが設けられているので途中でスキップする事も可能)
最後にシャットダウン【q】するか再起動【r】するか選択を促されるので、どちらかのキーを押して終了。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity

メイン

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->