FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME > 月別アーカイブ [ 2009年11月 ]
2009年11月01日

●守・破・離?  


まあ、勉強でも仕事でも何事も
守破離(しゅはり)だと思います。

とにかく真似する。
工夫する、
で、発展という流れで。

パッと発想しても
結局何かの発展系だったりとか?
とにかく勉強しましょう。

守・破・離 とは

仏教では習。絶・真ともいい、あらゆる道の修行における順序段階を教えている。

・守―教えを守り私意をさしはさむことなく、ひたすら基本を身につける段階である。書道の楷書にあたるもので、一点一画をゆるがせにしない心配りが大切である。
・破(は)―守の殻を破り躍進する時代である。いままでの教えを基礎とし、中核として、自己の知能や個性を発揮して次第に自己の剣道を創造する時代で書道の行書にあたる領域である。
・離(り)―孔子の七十にして矩(のり)を超えずの境地であり、あらゆる修行の結果我が思いのままに行動して、いささかも規矩にはずれることなく、一つの形や流儀流派にとらわれることもなく、自由闊達に自己の剣風を発揮できる時代である。

書道の草書の位である。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ

メイン

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->