FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME > 月別アーカイブ [ 2010年03月 ]
2010年03月06日

●意図せぬ加速?  


静観するしかないのかな。
フロアマットは結局何だったの?
ワールドワイドで品質が同じになってないのですよね。
下請け業者も現地でしょうし。

トヨタ“意図せぬ加速” 潔白の証明は困難 | レスポンス自動車ニュース(Response.jp)

フロアマット、スロットルペダル不良、ブレーキシステムのチューニングと、続出するリコール、不具合問題に揺れたトヨタ自動車。豊田章男社長が米国の公聴会に招致される24日は、これ以上ブランドイメージを傷つけたくないトヨタにとって、この日はまさに天王山である。

現時点で、トヨタが最も頭を痛めているユーザークレームは、ユーザーが別段スロットルを深く踏み込んでいるわけでもないのにクルマが急加速し、場合によっては事故につながってしまうという、いわゆる「意図せぬ加速」問題だ。

意図せぬ加速の原因として疑われているのは、電子制御スロットルだ。今日のクルマの多くは、スロットルペダルからの信号をコンピュータが解析し、モーターでスロットルボディの開度を調節するドライブ・バイ・ワイヤを採用している。そのシステムが設計不良や電磁波干渉により、誤って加速するというコマンドを出してしまっている可能性が指摘されているのだ。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ

メイン

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->