FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME > 月別アーカイブ [ 2011年01月 ]
2011年01月05日

●HDとは何?  


HDとはハイデフィニション(high definition)の略。
改めて聞かれると、明確に答えられないことが多いのでおさらい。

フルHDが走査線が1,080本以上、解像度は1,920×1,080ドット。

おしえて『デジモノステーション』第7回 「HD」ってなあに? | 連載 | メールマガジン | My Sony Club | ソニー

HDとはハイデフィニション(high definition)の略で、「高精細度」という意味です。HD映像とされる基準は、走査線(※)が720本以上、解像度が1,280×720ドット以上、画面比率は16:9です。この高精細な映像を再現できるテレビをHDTVといい、現在、電器店などに並んでいる液晶テレビはほとんどがHDTVです。アナログテレビ放送時代の標準映像は、走査線数480本以上で画面比率は4:3、解像度が640×480ドットでしたから、HD映像はそのほぼ1.5倍も高精細なんです。


さて、今日から仕事始め。
ノイズキャンセリングヘッドホンを装着してきたのですが
感動的な効果がありますね。帰りも喧噪でも試してみよう。

にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ

メイン

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->