エピカリスの社長ブログ HOME > 月別アーカイブ [ 2012年05月 ]
2012年05月25日

●帝国単位?  


耳慣れない言葉だと思いますが、
日本ではヤード・ポンド法というのが一般的。
大英帝国時代に定められたので
Imperial unit(帝国単位)というのですね。

カタログでは国際単位系を使いましょう。

ヤード・ポンド法 - Wikipedia

「ヤード・ポンド法」という名称は、長さはヤード、質量はポンドを基本となる単位としていることによる日本での名称である。英語では、大英帝国時代(アメリカも13植民地でその一員)に定められたことからImperial unit(帝国単位)と呼んでいる。アメリカ合衆国で使われている単位系はU.S. customary unit(米慣習単位)といい、歴史的経緯により同じ単位名称でも値が異なるものもある。本項では、イギリスの帝国単位とアメリカ合衆国の米慣習単位の両方について説明する。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン

メイン