FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME > 月別アーカイブ [ 2012年07月 ]
2012年07月01日

●25回目の閏秒?  


今日は1日が1秒長い日です。

1972年からスタートして
今回が25回目となる閏秒の日だそうですよ。


2012年7月1日うるう秒でなにが起こるのか?(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース

うるう秒とは、原子時計という非常に正確な時計によって刻まれている「国際原子時」と、太陽の動きに合わせて決められる「世界時」によって決められている2つの時間の誤差が0.9秒未満に収まるように挿入される時間のこと(協定世界時)。
今回の調整では、日本時間の7月1日午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に、うるう秒として「8時59分60秒」を挿入する形で行われる予定だ(前回の調整は2009年1月1日に行われており、3年ぶり)。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン

メイン

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->