FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME > 月別アーカイブ [ 2019年12月 ]
2019年12月21日

●核融合炉? 






中国が稼働させるというと
なぜか失敗しそうで怖い。

月の裏に着陸するほど技術力が高かろうが
今一つ信用できない・・・・。
脱線した高速鉄道を埋める様なお国柄ですし。

まだベゾスの核融合発電所の方が信用できるかなあ。

空母のエンジンとか?



2億度のプラズマを生み出せる核融合炉「人工太陽」が2020年に稼働開始する予定 - GIGAZINE

次世代のエネルギーと期待されている核融合発電については、2025年の稼働を目指す「国際熱核融合実験炉(ITER)」や、同じく2025年の稼働開始を目標にしている民間の「General Fusion」が知られています。そんな中、中国が他の国際プロジェクトより5年も早い2020年に、核融合炉「中国還流器2号M(HL-2M)」を稼働させると発表しました。


●MyMini City
ブログランキング・にほんブログ村へ

メイン

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->