FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME > 月別アーカイブ [ 2020年02月 ]
2020年02月03日

●炭化ケイ素? 

Embed from Getty Images




今度の新幹線はSiC(炭化ケイ素)という
次世代半導体素子を採用だそうな。

炭化ケイ素とは
非酸化物セラミックスの一種で、
炭素(C)とケイ素(Si) が1対1で結合したもの。




“車内快適性”だけじゃない――JR東海の開発者が明かす最新型新幹線「N700S」2つの「真の狙い」 (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

これまでのN700系やN700Aなど、JR東海の新幹線車両は16両編成というのが基本設計で、これをこのまま12両や8両などに変えることは不可能だった。N700Sでは新幹線の主変換装置に「SiC(炭化ケイ素)」という次世代半導体素子を使用しており、これによってバッテリー自走システムや「標準車両」を実現させたと言っても過言ではない。


●MyMini City
ブログランキング・にほんブログ村へ

メイン

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->