FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME > 月別アーカイブ [ 2020年04月 ]
2020年04月08日

●アップルシード? 

Embed from Getty Images




士郎正宗のメジャーデビュー作ではなくて、
そのタイトルの元になった方。

ジョニー・アップルシード。

iPhoneの製品画像のJohn Appleseedはここから来てたとか。
知らなんだ。





【豆知識】アップル製品で使われているダミーの名前「John Appleseed」の元ネタは、実在した開拓者ジョニー・アップルシード - iをありがとう

iPhoneの製品画像やソフトウェア内で、「John Appleseed」という名前を目にすることがあります。
日本でいう「山田太郎」と同じように、入力例などのダミーとして使われているものです。
英語圏では一般的に、ダミーの名前は「ジョン・スミス」が使われることが多いようです。

アップルが使っている「John Appleseed」の名前は、米国の伝説の開拓者「ジョニー・アップルシード」から引用されたものです。
ジョニー・アップルシードは西部開拓時代に実在した人物で、りんごの種を植えて未開の地を拓きつつ、布教活動をしたと伝えられています。
「アップルシード」はニックネームで、本名はジョン・チャップマンです。


●MyMini City
ブログランキング・にほんブログ村へ

メイン

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->