FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > マイクロプロセッサ?
2006年06月23日

●マイクロプロセッサ? 

最早死語に近い?
MPUとCPUの違いも分かり辛くなってきてますし
CISCとRISCの違いすら判別し辛い感じの昨今と・・・
ここらで復習かな~(笑)

MacもRISCからCISCに戻ったみたいだし?


マイクロプロセッサとは 【microprocessor】
 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words


マイクロプロセッサの基本設計は、大きく分けるとCISC方式とRISC方式の2つがある。CISC方式では、マイクロプロセッサが多数の命令を処理できるようにして命令セットを高級言語に近づけ、複雑な処理を実行できるようにすることで処理能力の向上をはかっている。CISC方式はマイクロプロセッサ発明当初から使われている。

 一方、CISC方式の限界を乗り越えるべく考案された方式がRISC方式で、ひとつひとつの命令を単純にすることで複数の命令を効率よく同時実行できるようにして処理性能の向上をはかっている。もっとも、CISC方式もRISC方式も互いの長所を取り込む形で発展を続けているため、最近では両者の区別は判然としなくなりつつある。

関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->