FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > めだかの学校?
2009年06月30日

●めだかの学校?  

_MG_3351.jpg


娘が親戚の家からメダカを貰ってきた。
オダワラメダカの純種だと嬉しいのだが
見分けがつかない・・・・。

今は近所の小川にもメダカが居ないみたい。


湘南新聞-蘇るメダカ-

小田原メダカ

 市内には詩人茶水滋作詞の童謡「めだかの学校」誕生地を後世に残こそうと、平成15年、報徳小学校そばの柳新田用水路改修工事に併せ側の幅1.5m、長さ463mを整備して護岸はコンクリートは使わず杭(くい)や自然石の石積みとし中央に幅1mのせせらぎの道を設け、川端筋には菖蒲を植栽し、中ほどに約300㎡をめだか公園として木造平屋建9㎡の東屋(あずまや)とベンチを設け、幅50cm長さ30mの小川が流れる「第二めだかの学校」として整地した。
 ところが、現在鉄製の金網で覆ってしまっていて放流も4~5月頃までは中止しているようだ。
おかしな話しである。しかし、それには理由があった。
 一部の善悪の判断がつかないやからの仕業だった。
 聞くところによると、平成11年の春先からオダワラメダカの盗難が頻繁に発生し1,000尾が数10尾まで激減したそうだ。
 犯人は良い事と悪い事がわからない(幼稚園の砂場でも学べなかった)本当の阿呆業者らしい。
一部の善悪の判断がつかないやから、ペット用アカメダカやシロメダカは1尾10円ぐらいが相場のようで、オダワラメダカは1尾500円もするというのだ。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ

関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->