FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > ライトアップが復活?
2009年12月15日

●ライトアップが復活?  

ä»�æ��ã�¯ã��ã��ã�¶ã��å¯�ã��ã�§ã��ã��ã�©ã�¤ã��ã�¢ã��ã��ã�¯ã�©ã... on Twitpic


帰りに見られると思って通るのですが、
いつも点灯してない・・・
で、昨夜知ったのですが22時までらしいです。

そんなに早く帰ったことないですって。


表参道のライトアップが復活-「行灯」イメージ、和の演出 - シブヤ経済新聞

表参道 H.I.S. イルミネーション ベルシンフォニー 2009.12.1 - 2010.1.10

「ケヤキ並木」と「人々の笑顔」が主役です。
明治神宮入口から青山通りまでの約1kmに渡り、けやき140本(予定)を中心に温かみのある電球色のイルミネーション約63万球が点灯します。11年ぶりに復活する光の装飾は、消費電力の少ないLED(発光ダイオード)を使用。取付方法も工夫することで、木への負担を軽減します。また、老化や衰退により電飾が施せない木には、その理由と共にけやきの生態やCO2吸収量などを示すプレートを設置。表参道の象徴であるけやきを通じ、環境保全への理解促進を図るワードラリーなどのイベントも実施します。さらに、新芽をイメージした電飾を施すことで、未来への架け橋となる芽吹きの季節を予感させます。

◆環境に思いをはせるイルミネーション
明治神宮から続く永遠の杜を生み出した先人達の「真摯な願い」や空襲で焼けた並木を蘇らせた人々の「熱い思い」を受け静かに、穏やかに、表参道を見守り続けたケヤキ並木。これからもずっと変わらず「輝くケヤキ並木」であって欲しいという「未来への願い」と「幸せの思い」を込めて表参道を訪れる誰もが「笑顔」になるような冬のイルミネーションを展開します。

◆光と音が融合した空間演出。ベルを通じて来街者も参加
けやきの根元の低木には、平和・愛・幸せのモチーフであるベルの装飾が登場。風がそよぐと優しい音色を奏で、光と融合した空間を演出します。ベルは、来街者が購入してメッセージとともに飾り付けが可能。ベルの売上の一部は、けやき並木の保全に充てられます。

開催期間:2009年12月1日(火)~ 2010年1月10日(日)
※点灯時間17:00~22:00 ※点灯時間は一部変更する場合がございます。
開催場所:原宿 表参道
主催:商店街振興組合原宿表参道欅会/表参道イルミネーション実行委員会
協賛:株式会社エイチ・アイ・エス
お問い合わせ:報道関係の方…株式会社オズマピーアール 担当/高橋・吉戸・高田
TEL: 03-3403-0285  FAX: 03-3403-0508
一般の方………表参道イルミネーション事務局 TEL: 03-5766-5210


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->