FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > タフでワイルドなホームズ?
2010年03月02日

●タフでワイルドなホームズ?  




これはこれで面白そうですが、
タフでワイルドってところがもう・・・
アクション・エンターテイメントですからねぇ。
楽しみましょうw

もちろん、ジェレミー・ブレット版が
一番のご贔屓ですが。

シャーロック・ホームズの冒険データベース ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)ファンサイト

アップル - Movie Trailers - シャーロック・ホームズ

名探偵と言えば?
シャーロック・ホームズ!
―しかし、あなたが出会うのは、初めてのシャーロック・ホームズ。
舞台は、ロンドンの怪しいアンダーグラウンド。
今度のホームズは、超人的な推理力はもちろん、タフでワイルド、ユーモアも冴えわたり、イギリス崩壊を狙う謎の陰謀に立ち向かう―。
そして、ホームズの優秀な助手と言えば ―ジョン・ワトソン医師。ホームズとワトソン、世界で最も愛されている名コンビだ。そんなふたりが、原作のアーサー・コナン・ドイルの世界から抜け出して、2010年、アクション・エンターテイメントの大本命としてやって来る!


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ
関連記事

メイン

コメント

●Re: 兄貴居るんです。
落ち着いたら小説に手を出しましょう。
いまは、読んでも頭に入らない感じw
●兄貴居るんです。
ホームズには困ったとき頼りにする、役人の兄貴が居るんです。ホームズの話を聞いて座ってるだけで解決していく天才らしいです。

ホームズのリミッターが、ワトソン君ですが、リミッターになってるやら、後始末係なのやら、下宿の大家のおばさんの方が強力のような気がする。

部屋が汚いとか説教するんですよ。

結構、推理小説と言うより、当時はアクション巨編なのではないでしょうか?

当時、唯一の科学的で論理的な推理小説ですが、小学生には難しいところも多かったですが勉強にになりました。

怪盗ルパンはあまり科学的とはいえないので、推理小説というよりはサスペンスですかねぇ。

19世紀は、近代ですが、充分科学的な時代だったことがわかりますから。楽しい小説が多いですよね。
●Re: 粗暴キャラ
原作読んでないなぁ。
NHKのホームズとアニメで犬のホームズと
そのくらいしか・・・(^_^;)
●Re: 別物なので(^^)
最初は、こんなのホームスじゃない~!
とか思ったのですが、観たくなってきたw

娘と観に行くか・・・
嫌がらなければ・・・ですが。

話題のアバターも未だ観てないんだよね。
●粗暴キャラ
でも、ホームズって、原作・・・邦訳ですが・・・でも、アヘン中毒で、暴力を好み、結構粗雑な人というキャラですよ。

子供向けは、そんなこと書いていないでしょうけど。
●別物なので(^^)
ロバートダウニーJrは、好きな俳優なので、贔屓目ですが、楽しみです。
と、私の2月6日の日記に詳しく書いています。w

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->