FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > リコーペンタックス?
2011年07月02日

●リコーペンタックス?  


あれ?
またアサヒ・ペンタックスが
なにやら揺れてるみたいですね・・。

中判カメラでは
何処のスタジオへ行っても
ペンタックス645が見られたものです。

ブランドは残ってますが
数年前にHOYAに吸収されて
今度はリコーさんだそうです。

リコーもカメラの老舗です。
PENTAXブランドは残して欲しいなぁ。

リコーによるHOYAのPENTAXイメージング・システム事業の買収合意について / ニュースリリース | リコー

株式会社リコー(コード番号7752、社長執行役員:近藤史朗、以下「リコー」)と、HOYA株式会社(コード番号7741、代表執行役:鈴木洋、以下「HOYA」)は、リコーによるHOYAのPENTAXイメージング・システム事業(以下「PENTAXイメージング・システム事業」)の買収(以下「本件買収」について、本日合意に至り、契約を締結いたしました。

本件買収の結果、リコーはデジタルカメラ等製品の一部において、またHOYAは内視鏡等において、ともにPENTAXブランドを使用することになります。本件買収を機に、両社は互いにPENTAXブランドの価値を高めることについて協力を進めてまいります。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

メイン

コメント

●Re: フィルムな時代
フィルムに個性がありましたよね。

小西六の工場が一番近かったのですが
富士フイルムの工場もあって
実際使ってたのはネガだとサクラよりフジが多かったかなぁ。

そういえばポジもフジだ・・・。
コダックのEPPが好きだったのですが近所に売ってなくて。

そうですか、暗室のあの匂いが懐かしいです。。
●フィルムな時代
サクラカラー、コダカラー、フジカラー、ネガフィルムにも各社ごとの「色」が顕著に出ていた時代が懐かしいですね。20枚撮りが、20+4枚撮りになって「お得だなぁ!」と思ったものです。

町の写真屋の息子として、母親のお腹の中にいた時代から暗室に入っていた自分には、写真やカメラってあまりに身近すぎたんですけどw
●Re: HOYAにも、
K-5って拘りを感じますよね。

私の場合はウデが付いていかないので、
オーバースペックですけどw

ウチは小西六の工場が見てる場所なのですよ。
それを見て育ったというか・・・

近年になって看板が何度も移り変わって今ではDNP
サクラなんてブランド残ってないですよね。。
寂しいものです(w
●HOYAにも、
PENTAXブランドネームが残るってことですね。
事業分野が異なるのなら、商標的にも問題は無いんでしょうけど、
複雑な心境です。
かつての、KONICA-MINOLTA みたいな妙な名称にならないことを祈ります。

...やっぱり、K-5 欲しいなぁ(笑)

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->