FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > G4 Cube?
2011年08月31日

●G4 Cube?  




G4 Cubeは美しいのですが
ヒットせず非常に残念でしたね。
弊社にも長らく1台が飾ってありましたが・・・。

モールドライン騒ぎでヒットしなかったのかと思ってましたが
そうでも無かったのかな。

DayStarのクローンは使ってました。
エアコンの室外機より大きくて五月蠅い存在。

20周年記念Macは実物を1度しか見てません。
あれは赤いソファーが印象的な初台のApple本社だったと思います。
格好良かったなぁ(w

ジョブズが葬ったアップル製品5選 « WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

Apple社に批判的な人は、その製品の値段が高いと評することが多い。同社は1997年3月、この評価を完全に受け入れて、自社の20周年を記念するデスクトップ機を9,995ドルで発売した。

リムジン配送、タキシードで訪問する行き届いたセットアップ、米Bose社の特注サウンドシステムと、20周年記念のMacは「過剰」を実践した。貧しい人のように手根管症候群にならないよう、キーボードにはパームレストまで付いていた。[当時の『PC Watch』の記事によると、全世界で12,000台の限定生産で、12,000台を生産した時点で金型(かながた)を廃棄した。日本での直販価格は888,000円]


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

メイン

コメント

●Re: CUBEは、
意匠太郎さま:

ピピンにまで手を出してるとは流石!

PalmPilotと言えばDecrioというプロジェクトが楽しかったなぁ。
ロゴを作ったりパッケージをデザインしたり。

ググると、出てきましたよ。ユーザーさんのページ。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1525/decrio/index.html

IBMのWorkPad 30Jを使ってました。
Parmはクリエまで結構使いこなしてたなぁ

20周年記念Macが8万円・・・ん~Macだと思うと高いなぁ
高級オーディオなのかなぁ(笑)

AppleさんはAppleTVでまた同じ様な市場にでてくるのかも。
●Re: デザインは
火星人@川崎さま:

アレは、直ぐに買いに走ってしまったほど
革新的だと思ったのですが、
世間一般に受け入れて貰えず悲しかったです(w

●CUBEは、
今はオブジェとなっていますが、手放したくはないですね。あのコンセプトでモニター一体型だったら、もっと違ったことになっていたと思う。

pipinは、無線コントローラだけを秋葉のジャンク屋で買って、カラクラに付けて遊んでました。

Newtonは、MP120を中古で手に入れてしばらく遊んでましたが、実際に長く使ったPDAはPalmPilotでした。

20周年記念Macは、一年ほど前、ハードオフで8万円で並んでたけど、さすがに買う気はおきませんでした。

互換機全盛時、アキア主催のデザインコンペに応募したけれど、グランプリになったデザインが商品化される前にOS8が登場し、互換機は終焉を迎えました。

どのMacも想い出深いですね。
●デザインは
確信的な(ねらった)ものだったと思ったのですが、その後続きませんでしたねぇ。
ちょっち、早かった?のでしょうか。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->