FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > どうして原発?
2011年09月30日

●どうして原発?  




操作するのが人間である限り
事故は発生する物なのかも知れません。

アラームが出てても無視をする、
大丈夫だろうとあいまいな判断をする、
幾重にも安全装置を付けてもこれでは・・・。

映画『あしたが消える どうして原発?』特別映像 - YouTube

2011年8月6日(土)より渋谷ユーロスペースにて公開
ソ連・チェルノブイリ原子力発電所の事故から3年後の1989年、福島第一原発の関係者を取材したドキュメンタリー作品。被ばくしながら作業にあたる労働者など、原発に直­接かかわる人たちの当時の生の声を収録し、テレビ放映や劇場公開はなかったものの地域のホールなどで細々と上映されてきた。まるで2011年の福島第一原発事故を予言する­かのようなコメントに驚かされる。
配給:マジックアワー/シネマディスト


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

メイン

コメント

●Re: どんな仕事でも、
認識が甘かったのでしょうねぇ。

それを事が起こってから実感するのは
どんな仕事でも一緒だったりしますが・・。
●どんな仕事でも、
表に出せない、知られたら会社が糾弾され、関係者の首が飛ぶようなことはあるのだと思う。ただ、原発については、一般論で片付けられる次元ではない。

東芝も、日立も、IHIも、その他多くの企業が福島原発に関わっているだろうけれど、設計に対するリスク教育が一般製品と変わらなかったのなら、彼らにも大きな責任があると思う。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->