FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > お茶の子さいさい?
2011年10月17日

●お茶の子さいさい?  

広島の法事で引き出物として頂いた熨斗に
茶の子と書かれてました。

場所によって違うのですね。
この辺では志と書くのが一般的では無いでしょうか。

御茶の子再々と言えば、
朝飯前とかそんな意味合いでしたよね。

改めて考えると、御茶の子も
再々もどういう意味なのか分かりませんが・・・。



葬のマナー37

◆中国・四国地方
   鳥取県では,忌明けは七七日で,「忌み明け」と呼んでいます。香典返しは,葬儀当日の即返しが一般的ですが,鳥取市などでは,後返しを行い,葬儀当日は「茶の子」と表書きした品を参列した人に配ります。
   広島県では,忌明けは七七日で,三か月にかかるときには五七日に繰り上げます。法事は「茶の子」と言い,忌明けの法事は「茶の子」「満中陰志」と表書きした引出物を用意しますが,水引の上から戒名を記した短冊を貼るのが一般的です。
   愛媛県では,忌明けのときに「形見分け香典返し」として約半返し程度の品を贈る習慣があります。贈る対象は,近親者や特別に親交のあった人で,そのときの表書きは,「形見」「志」あるいは「満中陰志」です。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->