FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 原発は必要?
2011年11月10日

●原発は必要?  


7日にダライ・ラマ14世が来日されてたのですね。
言わずと知れたチベット仏教の最高指導者です。

報道されたのを見かけなかったのですが
東日本大震災の被災地を訪問するのが目的だった模様。

自由報道協会が主催した会見では
原発エネルギーを容認する姿勢への質問には、
自然エネルギーで電力をまかなえる可能性があるのは先進国だからで
発展途上国には原発は必要だと訴えたそうです。

色々な考え方がありますよね。
今選択するとしたら何がベストなのだろう。

ダライ・ラマ14世「原発は必要」 - BLOGOS

物事を成す時は、99%の安全性を考えて欲しいが、いくら安全性に対して配慮しても、1%の危険は残ります。100%とは言えないと思います。例えば、車を運転していても1%の危険はあるでしょう。美味しい食事をいただいていても、どこかにリスクはあるかも知れません。少なくとも万全を期して、行っていくことが大切だと思います。

例えば、チェルノブイリは古く、十分な注意をしていなかったから事故が起きました。もしかすると福島原発もここまでの津波を予想していなかったので、こういう状況になったのでは。大切なのは安全策を最大限に考えていくこと。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

メイン

コメント


とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
●Re: 原発は人間のおごり。
自国のけりが付いてないのに
ベトナムに原発輸出とかニュースが出てましたね。。。
野田首相はなにを考えてるのだか。。。
●原発は人間のおごり。
原発は、得られるエネルギーと引き換えに、
人も地球も処理出来ない高レベル放射性廃棄物を生み出す。
それを地面に埋めて素知らぬ顔。
先の世代へ負の遺産を積み続けている。

安全に運用出来れば問題無い、
経済活動レベルを維持するのに必要、
などというのは、あまりに思慮の浅い判断。

そして、原発には金と権力が群がっている
人の強欲の最たるもの。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->