FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > エヴァンゲリウム?
2011年12月04日

●エヴァンゲリウム? 



昨日は毎年恒例、キリスト兄弟団小田原教会で行われる
クリスマスコンサートに行って来ました。

今年は、合唱 エヴァンゲリウム・カントライ。
合唱団の皆様の声も素晴らしかったのですが、
寄贈されたという電子オルガンがパイプオルガンのように
良い音を教会に響かせていました。

キリスト兄弟団小田原教会併設の
こひつじ学園出身者なのですが、
牧師さん(園長先生)のイメージが
あの頃から全く変わらないのが不思議です。

こひつじ学園

エヴァンゲリウム・カントライ公式サイト

エヴァンゲリウム・カントライはドイツ語で「福音聖歌隊」の意。
1973年に指揮者・岳藤豪希(写真)により日本の教会音楽の深化向上を願って創設された合唱団である。
団員は、全員が熱心なキリスト者、定期演奏会を毎年行い好評を博している。演奏活動は日本国内にとどまらず、過去5回行ったドイツ、スイス演奏会(写真)も好評を博し、地元の新聞にも取り上げられた。
CD「神は世を愛し」「いつくしみ深き」が発売されている。

指揮者: 斉藤律子
東京芸術大学声楽科大学院修士課程修了。岳藤豪希、黒川綾子各氏に師事。旧西ドイツ・ミュンヘンにてローレ・フィッシャー教授、ミュンヘン音楽大学D・ヘルマン教授のもとでドイツ歌曲、オラトリオを学ぶ。
ソリストとして演奏活動を行っている。
2008年4月より、エヴァンゲリウム・カントライ指揮者。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

スレッドテーマ:合唱:音楽

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->