FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > ピンタレスト?
2012年01月20日

●ピンタレスト?  

pinterest-logo.jpg


Facebook、Twitterの次にくる、
話題のSNSが「Pinterest」なのだそうな。
ご存じでした?

私は昨日、知りました・・・
読み方はピンタリスト。

使い方は簡単で、
自分のお気に入りの画像を
ピン(壁に取り付けるの意味で)するだけ。
他の人がピンした画像を
自分のボードに集めたりも可。

と言うか、自分のボードへ
気に入った写真収集が目的かな。

特に女性に大人気なのだそうです。
アカウントもうなぎ登り。

現在はPinterestはWEBから入会希望をし、
1週間くらいで届く招待状を貰う必要があるとのこと。

Pinterest


我々販促関係からの見方をするならば、
Pinterestのアカウントを取ってページを開設し
自社商品の写真をアップして購買に結びつけるなどかなと。

これは、先ずアカウントを取ってみなければ。

女性向け商品を扱ってる企業やショップは
早急にアカウントを取るべしですね。



第3のSNS「Pinterest」がアメリカで大人気のワケ《画像キュレーション》 - NAVER まとめ




Facebook、Twitterの次にくる、話題のSNS「Pinterest」を使ってみた:日経ビジネスオンライン

ユーザーが急増していることを受け、企業もPinterestをマーケティングの一環として利用しはじめた。自然食品を扱う米ホールフーズ・マーケットは、Pinterestに企業ページを開設し、オーガニックフードのレシピや、お洒落なキッチンの画像をキュレーションしている。チェーンデパートの米ノードストロームは、自社が販売している洋服、アクセサリー、靴などの写真を公開。消費者は写真をダブルクリックして自社サイトまで行き、購入することもできる。また、米タイムマガジンは、Pinterestでコラムニストの写真とプロフィールを紹介したり、雑誌のカバーを公開したりしている。ユーザーが増えるにつれ、企業活用もさらに活発になりそうだ。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->