FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 音楽演奏会でHe's a Pirate?
2012年03月11日

●音楽演奏会でHe's a Pirate? 



この小学校で最後のイベントだと思われます。
転校で卒業式はこの小学校では無いので、
もうこの体育館に足を踏み入れることは無いのでしょう。

この彼こそが海賊(He's a Pirate)、
娘は右の方でリコーダを吹いてます。

もう少し何とかならんのかなぁこのアレンジ
とは思いつつ、頑張ってる姿に感動です。
比較的にゆっくりなのは、
付いてこられない人が居る為だとか。
原曲はBPM=200程度と結構早いですからね。

メインテーマの作曲はドイツ出身の作曲家、
ハンス・ジマーなのですが、
仕上げたのは門下生のクラウス・バデルトだったのですね。

ハンス・ジマーと言えば、料理の鉄人のあの曲ですよ。
いや、元々はBackdraftのEnd Titleなのですけど、
鹿賀丈史の「私の記憶が確かならば…」が頭をよぎる。


クラウス・バデルト - Wikipedia

クラウス・バデルト(Klaus Badelt、1967年6月12日 - )は、ドイツ、フランクフルト出身の作曲家である。主に映画音楽を中心に活動しており、特に『パイレーツ・オブ・カリビアン』の楽曲『彼こそが海賊(He's a Pirate)』は有名。このメインテーマともいえる楽曲は、日本のテレビ番組などでも多用されている。しかし、この曲は実際にはハンス・ジマーの作曲である。当時、ジマーは別の仕事をしており、契約でその他の仕事は受けられない状態であったため、バデルトをメインにしてパイレーツ・オブ・カリビアンを進めた。その際、メインテーマなどはジマーが作曲して、それを元にバデルトなどが作業を進めた。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->