FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 超身近な政治?
2012年07月14日

●超身近な政治?  


マンションには住んだ事がないので
管理組合の話など小耳に挟む程度ですが・・

あの一棟で小さな社会ですよ。
様々な政治問題があるらしい。

と言うお話を見つけて
なるほどなぁと。

恐らく大規模なものになると
小さな村の世帯数より多いですよね。


超身近な政治のお話|センショーの官僚のお仕事と日常のブログ

そんなマンションが抱える問題は、大きくは次の3つです。
①積立修繕金の財政問題
 昨年の東日本大震災の修繕の影響もあり、将来の修繕計画からすると現在の月々の積立修繕金では足りなくなる。なんだか、政府の財政状況によく似ています。
②住民同士のつながりが希薄
 都心のマンションではありがちですが、同じマンションに住んでいても知っている人はほとんどいません。そんなマンションですから、元々ここに住んでいる地域の住民との交流も希薄です。自分も含めてですが、町内会の防災訓練に出席した住民がほとんどいないそうです。
③管理組合の担い手がいない
 僕自身も、管理会社から「役員になってくれませんか?」と電話があったのがきっかけで役員になりました。これはすごく勉強になりそうだということと、仕事で法律作ったりとかもみんなが暮らしやすい社会を作るために大事な仕事だけど地域で実際の暮らしを考えることもしてみたいという思いからでした。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->