FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 天守閣だった観覧車?
2012年08月23日

●天守閣だった観覧車?  


小田原のお城には
観覧車もあったのですよね。

もともとは天守閣の位置にあったらしいです。
天守閣を復元したから
観覧車を西側に下ろしたのですね。

動物園の他にも、飛行塔と
観覧車も復元して欲しいなぁ。。

観覧車通信・Kanransha-tsushin:「天守閣」になった観覧車

観覧車の高さは13メートルで、直径11メートル。4人乗りのゴンドラが9基ついていた。観覧車がどこから移設されたのかは、2説ある。「小田原市史料」(1966年発行)によると、「神奈川体育館が所有していた」とあり、いっぽう当時の地元紙、「神静民報」によると、「逗子の県営の海の家に設けられていた」となっている。体育館が観覧車を所有するだろうか、と不思議なのだが、神奈川体育館は「日本貿易博覧会」(1949年開催)の跡地に建てられたと聞き、少しだけ納得した。博覧会で使用された遊戯機械が、そのまま残されていたのかもしれない。製造会社は明記されていないが、かたちが当時のトーゴ製にそっくりだ。定期検査もトーゴが行っていたという。

1959年、観覧車は天守閣復興計画に基づき、すぐ近くの児童遊園地に移築されたが、1996年2月に撤去されている。天守閣の代わりを務めた、世界で唯一?の観覧車だった。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->