FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > ゲッペルス方式?
2012年12月03日

●ゲッペルス方式?  

このことに関しては
中国政府の言い分には一理も無い模様。

嘘も100回言えば本当になるという
ヒトラーの側近・ゲッペルスの言葉を取って
中国の国際世論への訴えかけを
ゲッペルス方式と呼んでるそうですが
確かによく調べもせずに変な情報だけ
聞かされ続ければ本当の様な気がしてくるのかも。



NEWSポストセブン|中国領土問題主張 〈嘘も100回言えば真実〉のゲッペルス式

「国際世論とは、要は英語世論を指します。それは米英の主要紙、主要放送局など10に満たないメディアが作っていると考えていい。中国大使館は日本でも定期的に大手メディアの論説委員クラスを大使館に招いて自分たちの考えを伝えているし、米英などでも同じことをしています。日本の外交官もようやく丁寧な説明を始めてはいるが、中国の後塵を拝している感は否めない」


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->