FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 設備稼働率?
2012年12月09日

●設備稼働率?  


デフレ脱却で公共工事拡大は違うでしょ。
と言うのを、携帯電話市場を例に
分かり易く解説してますよ。

そう言えば、大学の時は
経済学の授業って睡眠時間に充ててた記憶が。

専門教科の方の
課題を徹夜で仕上げてたりしましたからね。。
何かが間違ってる気はしますが。

必要なのはインフレではなく成長だ : アゴラ - ライブドアブログ

前にも書いたように、こういう誤解を避けるためには「需給ギャップ」という通称を避けて「GDPギャップ」と正確に呼んだほうがいい。これは需要と供給の差ではなく、(GDP-潜在GDP)/潜在GDPであらわされる設備稼働率である。たとえば、携帯電話の市場がこうなっているとしよう。

・ガラケー:需要=1兆円<供給=2兆円
・スマートフォン:需要=4兆円>供給=3兆円
・生産量=4兆円


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->