FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 絶食5年目に突入?
2013年01月13日

●絶食5年目に突入?  


ダイオウグソクムシ Bathynomus giganteus



絶食で新聞沙汰ですか。
体長29センチで虫の形って大きいですよね。

この深海生物は見たこと無いなぁ。
近くの水族館では飼育してないのかな。


ダイオウグソクムシ - Wikipedia


深海生物:「ダイオウグソクムシ」絶食5年目に突入- 毎日jp(毎日新聞)

同館は2匹を飼育展示しており、絶食しているのは07年9月に入館した「No.1」(体長29センチ)。09年1月にアジ1匹(約50グラム)を食べて以来、何も口にしていない。入館時の体重は1040グラムで、昨年11月の測定では12グラムしか減っていなかった。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン
関連記事

メイン

コメント

●Re: タイトルなし
深海はまだまだ謎だらけ

宇宙人と同レベルで
深海人も存在するかもですねぇ・・・

これ、さっき、DIGで聞いた話だ。
深海って謎が多いよね。光合成が届く200mより下を深海と呼ぶらしいが、深海の部分の方が、私たちの住んでいる場所よりも、はるかに範囲が広いらしい。まだまだ、謎は多いが、生命の起源は海からなので、こんごの発見が楽しみです。でも、何で絶食なのだろう?どうやって、生命維持出来ているのかな?深海だと、この生物は、普通に動いているらしい。硫化水素の濃度が違うからなのかな?不思議。ちなみに、これ鳥羽水族館です。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->