FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談
2013年02月15日

 





路面電車、良いですねえ。
小田原にも昔はあったのですよ。

以前は駅前の路面に線路が残っていたのですが
今は跡形もなくなってしまってますが。


箱根登山鉄道小田原市内線 - Wikipedia

効率的な街の功罪…「省エネ」コンパクト・シティの流行が切り捨てるもの : アゴラ - ライブドアブログ

公共交通機関を一定地域で整備し、移動の障害を取り除く「バリアフリー」を進め、町中を移動しやすくする。路面電車が日本の各地で、この考えが影響して再評価がされている。職住接近によって、働く人も移動の負担が軽減され、自動車の利用も減り、行政サービスの効率化、経費削減にもつながる。

そしてエネルギー使用の削減にもつながる。自家用車を使わず、路面電車、バスの利用を促進し、地域冷暖房を検討する地域がある。前述の宇都宮市は、車社会の見直しを進め、路面電車の導入、さらには公共バス網の整備を検討している。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン 
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->