FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > ダンスは犯罪ではない?
2013年04月11日

●ダンスは犯罪ではない?  

20130408-00029127-r25-001-2-thumb.jpg



ダンス規制というのが有って、
社交ダンスも風俗営業なのですと。

ただ摘発されてるのが
関西と九州だけというのが不思議。




ダンス規制見直しの動きに賛同多数 | web R25

昭和23年に制定された現行の風営法では、客に場内でダンスをさせる営業を「風俗営業」と位置付けており、営業するには都道府県の公安委員会に許可を得る必要がある。だが、その申請も「客室面積が66平方メートル(20方で坪)以上」などいくつかの条件をクリアーしなければならず、許可を取ることが難しい。昨今、風営法の取り締まりが厳しくなる状況下で、関西や九州ではこの“ダンス規制”により、深夜営業のナイトクラブなどが摘発される事例が続発している。そしてその規制が、健全な営業をしているナイトクラブやペアダンスを行う社交ダンスにまで及んでいることが一部で問題となっているのだ。

例えば、2012年4月には福岡のクラブ「O/D」が警察の介入に遭った。テクノDJとして絶大な人気がある電気グルーヴのメンバー石野卓球が、DJプレイし始めた直後、同クラブに警察が押し掛けてくるという事態が起こったのである。これにより、イベントは中止となったが、石野はツイッターに「dance is not a crime(編集部訳:ダンスは犯罪ではない)」と投稿。同ツイートは3800回以上リツイートされ(2013年4月4日時点)、注目を集めた。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン 
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->