FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 中国猛毒食品?
2013年04月15日

●中国猛毒食品?  



加工食品の危険度調べました (三才ムック vol.546)


この本によると
カップ麺のランクは不可なのだそうです。

なんだかね〜、食べるものがなくなってしまう感じ。


Business Media 誠:相場英雄の時事日想:ヤバいのは“中国猛毒食品”だけではない、日本にもある (1/4)

『加工食品の危険度調べました/家族が口にしている食べもの本当に安全ですか?』(渡辺雄二著/三才ブックス)

なぜ売れ行き好調なのか、同作を手に取った瞬間に理解できた。醤油や冷凍食品、清涼飲料水などどこの家庭にも常備されている食品をリストアップした上で「不可」「可」「良」「優」のランクで格付けしているからだ。「不可」については、こんな但し書きがある。

 危険性の高い添加物が使われている/多くの添加物が使用され、胃や腸などに悪影響を及ぼす可能性がある。
 例えば「不可」とされた食品の代表格にはカップ麺がある(本書の中では商品名も明記)。見出しはこのような形だ。

 カップめんの代表格は添加物まみれの代表格


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity ブログセンターへ blogram投票ボタン 
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->