FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 時が経つのを速く感じる理由?
2013年07月13日

●時が経つのを速く感じる理由?  


要するに記憶を無くしてるのですよ。
通勤時間など、脳に情報が全く刻まれてない。

普段の行動がルーチンワークに陥ってると
早く時が経つらしいのです。

好奇心旺盛な行動が大切ですね。

今朝何食べたか思い出せない理由、大人になると時が経つのを速く感じる理由 : ライフハッカー[日本版]

いつもと同じことをやっていると、後で振り返った時に、まるでその行動をとらなかったかのように時間が縮んでしまうのです。これに対して、「週末に今まで行ったことのない場所に遊びに出かける」といった、新しい体験を味わうと、終わったあとに「ああ、長い週末だったな!」と思うことでしょう。
こう思う理由は簡単です。私たちの脳は、情報を処理するのにかかる時間が長ければ長いほど、過ごした時間を長く感じるのです。逆に、いつもと同じ勤務先へクルマを走らせている時のように脳があまり働いていない場合には、時間はあっという間に過ぎてしまいます。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity blogram投票ボタン 
関連記事

メイン

コメント

●Re: トラブルシューターには
> 一日は、長く、短い・・・orz

しまった・・・
日曜日もなんだか分からないうちに
あっと言う間に、終わってしまった・・・ですよ。
●トラブルシューターには
一日は、長く、短い・・・orz
●Re: なるほど
え〜、短いですよ〜。

昨日なんて朝起きたと思ったら、夜になってましたもの。

=新しいことを何もしてないと言うことか・・・

だめだ、今日は何か新しいことに挑戦しよう!
●なるほど
だから、一日が長すぎるのだな。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->