FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 火垂るの墓?
2013年07月29日

●火垂るの墓?  


あれ?
もしかして火垂るの墓って見たこと無いかな。

現代の子供があの時代に行ったら
どう行動するかを想定して描かれた作品なのだとか。

記憶に無い。。
今度観てみよう。

小冊子『熱風』 - スタジオジブリ出版部

宮崎駿「風立ちぬ」は「火垂るの墓」への回答 専門家が指摘 〈週刊朝日〉-朝日新聞出版|dot.(ドット)

「どちらも戦争に対する想像力を現代にどう伝えていくかがテーマ。憲法9条は、日本人にとって、太平洋戦争の記憶を現代に伝えていくための、戦争を感知する想像力の枠組みになってきた。その9条がないがしろにされ、否定されようとしている危機感が宮崎監督やジブリの人たちにあったと思います」

 この特集に若い読者から「読みたいが手に入らない」との声が数多く届いたため、7月18日から、スタジオジブリのホームページ上にPDF形式で公開している。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity blogram投票ボタン 
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->