FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 新幹線4秒短縮へ?
2014年01月09日

●新幹線4秒短縮へ? 


運転管理システムの更新です。

信号待ち時間が1列車当たり約4秒短縮。

たったの4秒の為に?
システムの更新費用は約226億円。
凄いなぁ。。


東海道新幹線「4秒短縮」へ、遅延回復に効果大|日経BP社 ケンプラッツ

東海旅客鉄道(JR東海)は、東海道・山陽新幹線の運転管理システム(通称:コムトラック)を1月12日に更新する。駅を発車する新幹線の信号待ち時間を1列車当たり約4秒短縮し、ダイヤが遅延したときの回復能力を高める。1日に設定できる列車の本数は現在の最大1800本から3000本に増やせるので、ダイヤ編成がしやすくなる。システムの更新費用は約226億円。


にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ Chada - MyMiniCity blogram投票ボタン 
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->