FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 神々の食べ物?
2014年04月19日

●神々の食べ物? 


チョコレートの原料、カカオの生産現場では
児童労働が問題になってるのですよね。



チョコレートと児童労働 | 世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)

CNN.co.jp : ココアノミクス――チョコレート産業の包みの中は?

カカオ豆は幹から直接さやが出る。カカオの木の学名「テオブロマ・カカオ」のテオブロマは、「神々の食べ物」という意味。1本の木は1年に20〜30個のさやをつけ、それぞれのさやにはアーモンドほどの大きさのカカオ豆が20〜50粒入っている。1本の木から収獲されるカカオ豆をココアリカー、ココアバター、ココアパウダーなどに加工して、約500グラムのチョコレートを作ることができる。


●にほんブログ村
●MyMini City
●blogram 
関連記事

メイン

コメント

●Re: 結局
現地の感覚は分かりませんが
労働に見合う賃金を貰ってないとかなんとか?
●結局
子供を働かせるなと言い続けても、
その世界の経済環境が良くならないと
簡単には変わらないのが現実ですね。

弱い者の上に成り立っているのが
どの世界でも変わらないという寂しい現実。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->