エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > スペイン・ドル?
2015年02月16日

●スペイン・ドル? 


そう言えば、Sなんて
ドルにはつかないのに
$ってマークは何故かと思ってました。

なんと、ペソだったとは・・・

なぜドルが「$」と表記されるのか?「円」を含む世界の通貨の名前のもとになったものはコレ - GIGAZINE

スペインのペソ銀貨が世界中で流通した後、アメリカでも新たに通貨を作ります。これがドルで、名前はスペインのペソ銀貨(通称、スペイン・ドル)から取って、「ドル」と命名されました。

当時、世界中に流通したペソは「peso」と書くので手書きにはあまり適しておらず、書くのに時間がかかる文字列でした。ペソ銀貨は国際貿易で広く使用される通貨だったので、貿易に関わる人は誰でもペソを使用しており、誰もが元帳に「peso」と書く必要に迫られていました。「&」がラテン文字の「et(英語でandの意味)」から生まれたように、毎日「peso」と書き続ける商人は、単純明快な省略表現を考案しました。まず、「peso(ペソ)」の「P」を複数形にして「Ps」と表すようになり、さらに簡単に書けるように、「P」と「S」を重ねます。この記号が人気を博し、1770年代までには無駄な部分をそぎ落とした、現在のペソ記号「$」にまで発展しました。


●にほんブログ村
●MyMini City
●blogram 
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック