エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 日本語ライブ変換?
2015年06月30日

●日本語ライブ変換? 


ちょっと試してみたいのが
日本語のライブ変換という物。

使えるのかなぁ。
気がつけばスペースキーを押してるので
慣れるのに相当時間が掛かるかも知れませんが。。

ATOKから卒業できるかな?
EGBRIDGEからATOKに変更して
もうだいぶ経ちますが。

ATOKも変換中の辞書とかが
便利なんですけどね。
ちょっと離れられないかなぁ。


国内ユーザー向けの“One more thing”:アップルは日本語デジタル化に再び革命をもたらすか?――林信行のOS X「El Capitan」世界先行レビュー(前編) (1/3) - ITmedia PC USER

しかし、スペースキーをどのタイミングで押して変換するかという部分に規則がなく、みんな自分の息継ぎのタイミングにあった好きなタイミングでスペースキーを押していた。つまり、これまでの日本語入力プログラムは、もっと正しい文字に変換するためのヒントが欲しいにも関わらず、それを得られないままユーザーに強制的に変換をさせられていたことが多かった。

 これに対してアップルは、有無を言わさず自動的に漢字に変換するライブ変換によって、漢字の変換候補は常に目まぐるしく変化するといううことを可視化することで、ユーザーにスペースキーを押させないようにした。


●にほんブログ村
●MyMini City
●blogram 
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック