エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > 実は妥協の産物?
2015年12月27日

●実は妥協の産物? 


16:9とかありますよね。

この映像縦横比率って
実は妥協の産物なのだとか・・・。



16:9や4:3などの映像縦横比率が決まった本当の経緯と理由とは? - GIGAZINE

このような背景をベースに「16:9」というアスペクト比は生まれ、今やDVDから超高精細な「4K」まで、ありとあらゆるワイドスクリーンのデフォルトとして広く使われるようになったというわけです。「『16:9』は『4:3』の数字をそれぞれ2乗したことで生まれた」と思っていた人は厳密にはハズレで、実は妥協の産物だったというのは実に興味深いところ。業界の仕様というものは、このような経緯で生まれることがあることを、よく教えてくれるケースと言えそうです。


●にほんブログ村
●MyMini City
●blogram 
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック