FC2ブログ
エピカリスの社長ブログ HOME 雑談 > ラック&ピニオン式?
2019年07月18日

●ラック&ピニオン式? 

Embed from Getty Images





ステアリング・バイ・ワイヤーなんて
高度なものは使ってなかった。

今の車のステアリングは
電動パワステでラック&ピニオン式。

足元が広いのはボンネット内を
うまく取り回してるからだったか。

ラック&ピニオン式というのは歯車の話らしい。






ステアリングの構造について知りたい|クルマの構造・メカニズム|JAFクルマ何でも質問箱

ひとつ目はラック&ピニオン式と呼ばれるもので、ステアリングシャフトの先端にピニオンギヤを取り付け、それをシャフトに刻まれたラック(歯)と噛み合わせることでピニオンギヤの動きを横方向に変換します。構造自体が簡単なため、軽量なシステムを作り出すことが可能です。また、ステアリング操作時の剛性が高く、応答性にも優れているため、スポーツモデルなどにも積極的に採用されています。


●MyMini City
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright © 1999-2009 エピカリスの社長ブログ. All Rights Reserved.

/for one column -->